散歩で、燕を見ました。
電線の上に燕が数羽居ました。
なんか危なげで、翼を広げてバランスをとっています。
よく見ると、2羽は嘴がまだ黄色くてひな鳥だということがわかりました。
お母さんと雛たちです。
飛ぶ練習をしているのでしょうか?

そのうちにお母さんが飛び立ちました。
お母さんん燕は何度も行ったきりたりして、餌をあげ始めました。

DSCN5215-2

凄いです。さっと飛んできたかと思うとひなの口に餌を入れていきます。

お母さんが近づいてくると、ひなが大きな口をあけて大騒ぎします。
DSCN5210-2
お母さんが来ました。
DSCN5217-2

DSCN5214-1
そしてひなの口に餌を入れます。
トンボもあげていました。
口からトンボの羽が飛び出だしていました。
DSCN5215-2
お母さんが居なくなるとおとなしくなります。
DSCN5209

そして時々羽をバタバタしてみます。
DSCN5213
お母さんが戻ってきました。
DSCN5199
 さすがお母さんかっこいい。
DSCN5194
お母さんの羽はとても長いです。
DSCN5152
お母さんの羽繕い
DSCN5151
お母さんに促されるようにして、ひなたちも飛び立っていきました。
DSCN5174



巣に居る燕
DSCN0621

お母さんが餌を運んできました。
DSCN0607

DSCN4259-s