散歩中、最近ヒヨドリによく会うようになりました。
DSCF0273

身近な野鳥の一つであるヒヨドリ
ヒヨドリは、雌雄体色が同じ野鳥です。
興奮すると頭の羽毛を逆立てます。

ヒヨドリの餌は、繁殖期には、昆虫類を好んで食べます。
秋冬は果肉の柔らかい木の実などが中心となります。
また、ツバキ、ウメ、サクラなどの花にクチバシをさして蜜をなめます。

桜の枝にとまるヒヨドリ 
桜の蕾もだいぶ膨らんできました。
DSCF2865

キィーキィー、ピーヨピーヨと鳴きます。
DSCF2868

一房だけ桜が咲いていました。         つくしも芽を出していました。
DSCF2875DSCF2851

待ちきれなくて、桜の蜜を吸いに来たのでしょうか? 
DSCF1275

つい先日まで梅が咲いていました。
梅が満開になった日、梅の木はお客さんで一杯でした。
お客さんはヒヨドリとメジロでした。

とたくさんのヒヨドリが来ていました。
梅の枝から枝に渡って
キィーキィー、ピーヨピーヨ と鳴き声が賑やかです。
DSCF0373

DSCF0358

DSCF0362 (2)

DSCF0387 (3)

DSCF0269

メジロも来ていました。
DSCF0375 (3)
ほっぺのあたりが赤い
DSCF0293 (2)

芽吹きだした木にとまるヒヨドリ
DSCF2065 (2)

DSCF2069 (2)
夕日を浴びて羽が透けています。
DSCF2070 (2)