月一回かかりつけの医者で、処方箋をもらって、隣の調剤薬局で薬を処方してもらっています。

薬局では、処方箋を出すと医者みたいに症状とか、数値とかを聞いていきます。
私の前の人も聞かれるので、他人の病気も知りたくないのに耳に入ってしまいます。
そして私の病気もほかの人に知れてしまいます。
いやでいやで仕方がありません。

更に、お薬手帳を持ってくるようにしつこく言われます。
忘れてしまうと、攻めるように持ってくるように言われます。そして自分で貼るようにとシールを渡されます。
震災でお薬手帳があって、すぐ薬が出せたという大きなポスターが貼られています。
私、毎回同じ薬もらっているので、自分で何の薬か言えますし、普段はしまってあってお薬手帳を持って歩いたりしません。いざという時に持っているとはとても思えません。

お薬手帳がなんでそんなに必要かわかりません。


最近は苦痛で、ほかのちょっと遠い別の調剤薬局に行くようになりました。
そこはいろいろ聞かれませんが、やはりお薬手帳を持ってくるように言われました。


お薬手帳について調べてみて驚きました。あれは望んでいないのに有料だったんです。
義務ではないので断っても良いらしいのですが、当然みたいな雰囲気で強い口調で持ってくるように言われるので
断るのも怖い

おくすり手帳に情報を書き込むことで薬局が得られる報酬は、「薬剤服用管理指導料」に含まれており、現在は410円。


あのしつこさは そういうことだったのか・・・・って思ってしまいました。



症状を聞くのは、メモする欄があって薬剤師の義務らしいのですが、とても憂鬱です。
病院ではプライバシーが守られているのに、薬局では配慮されません。
小さい声でとか、ついたてを付けるとか何とかならないのでしょうか。

最近は調剤薬局に行くのが憂鬱です。

s-61