My Movie こちらに私の作った動画を載せています。

PC画ブログ こちらでパソコンを使って描いた絵を紹介しています。

昨日は、次回登山の足慣らしに高尾山に登りました。 稲荷山コースを登ったのですが、木立の間を歩くので直射日光に当たることもなく気持ちよく登れました。 山はもう秋の気配でした。 山道にはヤマホトトギスが、かわいらしく花を咲かせていました。 そして ...

私が職場でお世話になった大先輩のお宅に夫と伺いました。 新採用で何もかも自信がなく、不安でたまらなかった時に、助けてくださった大切な大先輩です。 子育て時代には、奥様が私の子どもの面倒を見てくださるなど、公私共にとてもお世話になりました。 退職されて、もう1 ...

今年退職して、楽しみな反面どんな生活になるのかという不安もありました。 先に退職した友人に私も退職したことをメールし、何年かぶりに会うことになりました。 待ち合わせ場所に行き、友人の話を聞くと、いま楽しくてとても充実してるとのことでした。 趣味を通じてたく ...

先日、母と見た故郷の花火です。 夕食の後、全員で家の外に出て花火を見ました。 母は椅子を出してもらって、のんびりと見ていました。 外は涼しくて風もあり、外はとても気持ちが良かったです。 来年も母が元気で一緒に見れますように {%海水浴deka%} ...

母の家のお祭りに行きました。 今年も、一緒に花火を見ることができました。 お宮にたくさんのお店が出て、夜には花火大会があります。 子供のころは、お小遣いをもらってお店で買うのが、楽しみで楽しみで仕方ありませんでした。 おもちゃやアクセサリーを買ったり金魚す ...

友人の家族旅行に誘われて、箱根に行きました。 宿は友人が用意してくれたのですが、それが 富士屋ホテルでした。 私は前から前を通るたびに、いつか泊まってみたいと思っていたのでとても楽しみにしていました。 富士屋ホテルに一歩入った途端に、歴史を感 ...

マッターホルンの動画がやっとできました。 動画は、まだまだ行程の半分もできてないけど頑張らねば・・・ マッターホルンは本当に迫力のある山でした。 小鳥の声と朝焼けのマッターホルンでツエルマットの朝が始まりました。 高鳴る胸を押さえながら、バス ...

ゴルヴァッチ展望台を降りて、スールレイ峠まで行く間にたくさんの花が咲いていました。 スールレイ峠でお昼を食べた後、ロゼック谷まで下ったのですが、そこも花だらけでした。 ロゼック谷までは長い下りでしたが、途切れる間のない花に飽きることがありませんでした。 ...

昨年の今頃はスイスにトレッキングに行っていました。 素晴らしい景色や自然に触れ感動の旅でした。たくさんの写真や動画を撮ったのですがそのままになっていました。 javascript:void(0) 「何年かかってもいいからDVDに作ってね。] と言われてしまいました。 一緒に ...

音楽の著作権が厳しくなったので、著作権フリーの音楽を使って作り直しています。 著作権フリーの曲がなかなか見つからなくて困りました。 自分で作曲出来きるか、自分で演奏できたらいいのになと思いました。 どちらもできないのが残念です。 簡単に作曲したり演奏できる ...

春の安曇野 友人を案内して、春の安曇野に行ってきました。 5月の連休を過ぎると、安曇野の田に一斉に水が入ります。 田おこしして、水を入れて代かきをして、そして田植が始まります。 この、田植え前の水を張った田に、北アルプスが美しく鏡のように映ります。 こ ...

アナと雪の女王を見てきました。 予告を見て、見たいなと前から思っていました。 友人が見たそうで、その方の友だちは2回見た人もいるし、3回見た人もいると聞いて、これは見なくてはと出かけました。 吹き替え版ではなく字幕の映画を見たかったのですが、ほとんどやってい ...

散歩していると、一羽のカワセミがいました。 しばらくするとそこにもう一羽のカワセミがやってきました。 そのあとの様子が可愛くておかしくて、お話にしてみました。 ...

今月で退職します。 今日は私物の片づけを終わらせました。 荷物の整理が終わって、自分のものが何もなくなった机やロッカーを見たとき、本当に終わりなんだと・・・ 今までのあわただしさが懐かしくなりました。 お世話になったロッカーと机をピカピカに磨いてきました。3 ...

 夜明けの富士山 母はきれいな富士山が見たいとずっと言っていました。 何度か見せようと出かけたのですが、曇っていたり、部分的にしか見えなかったりして、満足のいく富士山を見せることができませんでした。 お正月に河口湖の湖畔に富士山の見える宿をとりま ...

いよいよ2014年が明けました。 私にとってはとても大きな節目の年となります。 まったく新しい生活が待っています。 わくわく感と不安がちょっぴりです。 仕事を辞めて自由になるのは良いのですが、自分を律しないとだらだらとしてしまいそうで緊張感があります。 暮れ ...

ワードは文章を書くときに使っていましたが、絵も描けることを知りました。 それでずっと気になっていたのですが、ワードでの絵の描き方を説明しているところがあったので少しやってみました。 ワードでこんなことができるんだと驚きました。 ワードでサクラソウを描いてみ ...

この伏し目の女性を見た時にとっても心が引かれました。そして絵に描いてみたいと思いました。 スケッチブックに鉛筆で描いて、それにパソコンで色を付けました。 髪の色が決まらなくて色々変えてみて、やっと気に入る色にできました。 ...

思いがけなくキャンドルナイトがあることを知って、暗くなってから見に行きました。 小さな規模のキャンドルナイトだけど、寒い中光る灯りはいいものです。 温かみのあるキャンドルの灯りが気持ちを落ち着かせます。 うっとりと眺めました。 すぐ帰るのももったいない気分で ...

絵を描き始めたころのスケッチにもう一度色を付けなおしてみました。 こちらは最初の絵 あんまり変わってないかも・・・ ...

時間の余裕がなくて、もうずっとPCで絵を描いていません。 久しぶりに絵のフォルダーを見直し、絵をまとめなおしました。 youtubeにアップしました。 まとめていたら 絵が描きたくなりました。でも来年まで我慢です。 ...

コルバッチ展望台 コルバッチ展望台3303メートルにロープウェイで上がりました。 そしてベルニア山群やピッツ・ロゼックを眺めました。    コルバッチ展望台からの眺め ゴルバッチのyoutube作成したので動画を追加します。 ロゼック谷 ...

このところ時間がなくて絵が描けていません。 で、今までに描いた植物の絵をまとめて動画にしたところ、友達が褒めてくれました。 それで嬉しくなって、女性を書いた絵も、もう一度まとめなおしました。 PCだけで描いた絵もありますが、ほとんどがスケッチブックに鉛筆で描 ...

サンモリッツからベルニナエクスプレスに乗ってイタリアのティラノ駅まで向かいます。 そしてティラノで食事をして、またサンモリッツに帰ってきます。 絶景を見ながらの電車の旅です。 ベルニナExpress たくさんのループ橋や氷河が見える素晴らしい景色の見られる ...

ずっと前からスイスには憧れていました。 mixiの知り合いに「スイスの山は何度行ってもいいところだよ。」と聞いて、スイスに行きたい気持ちがさらに膨らんでいきました。 でも・・・旅仲間はすでにスイスに行ったことがあり、他のところに行きたいと・・・、 どうしても ...

たまたま見つけたアニメ。何と一枚一枚絵を描いたパラパラ漫画なのだそうです。 見てたら、なんかやりきれなくて せつなくなりました。 「振り子」 やりきれない・・・弱い者はどこまでも   踏みつけられるのか・・・ 優しさも 分かってもらえないのか 正しくて ...

私はスイスの山に登ることにもう何年も前から、あこがれていました。 それで今年の夏に行くことになっていました。1年半前から行く準備を始めました。 ツアーではなく、現地の山岳ガイドさんを頼んで行きたいところを組んでもらっていました。 半年前には飛行機のチケット ...

父が逝って三カ月がたちました。 とても元気で、物忘れをしない父でした。 車もマニュアル車を運転して、どう見ても100歳くらいまで生きれそうな父でした。 その父が、たまたまやった血液検査の結果が悪く、ちゃんと調べてもらった方がいいと言われて大きな病院に行きました ...

江の島に ウインターチューリップを見に行きました。 きれいに咲いていましたが、近くで見ると花弁に小さな傷があります。 先日の雪で傷が付いたようです。 雪の降る季節に咲いたチューリップなんだか痛々しかったです。 ...

「霜柱」という春に白い花を咲かせる直物があります。 「霜柱」は冬になると、地上に出ている茎は枯れますが、根は生き残る多年草です。 その根は生きていて冬になっても水を吸い上げ続けます。 吸い上げられた水は、地上の枯れた茎の中をストローのように登って行き ...

2013年1月1日、江の島に初日の出を見に行きました。 残念なことに、雲で日の出を見ることができませんでした。 でも、富士さんはとてもよく見ることができました。 今年もすんなりとはいかなそうだけど、諦めなければ最後はよいことがあると言うことなのかなと ...

外交官の家のクリスマスのディスプレイやテーブル手セットが素敵でした。 フランスのクリスマスをイメージしたのだそうです。 そして、夜のキャンドルライトがまた素敵でした。 日が沈むと、キャンドルに火が入れられます。一つ一つの ...

昨日、グラフ18番館と外交官の家に行きました。 外交官の家でキャンドルが庭にともされると聞いて、午後に行きました。 グラフ18番館と 外交官の家は隣り合っています。 どちらもクリスマスの飾りとテーブルセットが素晴らしかったです。 ゆっくりと家の中 ...

野鳥が大好きで写真を撮っている友人がいます。 一緒に出かけると鳴き声や名前を教えてくれます。 自分でとった小鳥のカレンダーも毎年くれます。ベストショットを集めた素晴らしい写真のカレンダーです。 その友人が野鳥園に連れて行ってくれました。 ヤマガラは ...

先々週ですが河口湖 と 三つ峠に行きました。 久しぶりに美しい紅葉を見ることができました。 河口湖湖畔のもみじ回廊 久保田一竹美術館 美術館の入り口です。ここを通って園内にはいります。 池は一面の紅葉です 門から美術館 ...

その日は朝起きると素晴らしい天気でした。 青空に富士山がくっきりと見えていました。これはじっとしていられないと、箱根に行くことにしました。 箱根は紅葉もきれいでしたが、それ以上に富士山が美しかったです。 ススキが太陽の光を受けて、風に揺れてキラキラ光るの ...

山手西洋館 外交官の家 と グラフ18番館に立ち寄りました。 中は秋の装いでした。 やっぱり何度来ても素敵だなと思いました。 12月になると西洋館は世界のクリスマスが始まります。 外交官の家はフランス風のクリスマスの飾り グラフ18番館はオーストリア風のク ...

フランス旅行 1  ディアブル橋 を見て サン・ギレム・ル・デゼール村散策 ディアブル橋 は悪魔の橋という意味です。二つの修道院を結ぶ橋です。 とても美しい橋です。川には湖があり泳いだりボートをして楽しんでいました。 フランスの古い村サン・ギレム・ル・デ ...

金曜日の昼、突然、実家から明日脱穀するから手伝いに来てね~。頼りにしてるから。 と連絡が入りました。 えっ!そんな急な・・・ でも両親は高齢だからどうしても手伝いに行かなくては。 ということで夕方仕事から帰宅すると、急いで用意して家を9時に出ました。 農作 ...

私の友人で絵を描く人がいます。 これは展覧会の絵を許可を頂いて7月に撮影したものです。 そして、また今年もスケッチ旅行に行くことになりました。 友人と友人の絵の生徒さんさんがフランスの美しい村を旅しました。 そして私と夫も、8月の旅行にご一緒しました。 ...

本当はすごく忙しいんだけど、忙しいときほど余計なことをしたくなります。 好きな歌に今までに描いた絵をのせてみました。 今までに描いた絵、結構少ないなって思いました。 新しい絵描きたいな。でも時間がない ふ~ この二曲聞いてると、ほっとします。今みたいな忙し ...

田園の緑の稲に紫陽花が映えます。 鎌倉とはまた違った、自然の紫陽花。 地元の人が丹精込めて育てた紫陽花です。 田んぼにはオタマジャクシがいっぱいいました。 田んぼのそばをただ歩いているだけでも癒されます。 私はこの歌の歌詞が大好きです。 歌詞を聞 ...

今朝起きて、顔を洗って下地を整えて後は着替えてからにしよう。 そして、洋服を着替えてコーヒーを飲んで身支度をした。 さ~出勤時間。 車で、駅まで送ってもらいながら、なんか唇がかわいている気がした。 あっ、今朝は口紅を付けるのを忘れた。 そういえば・・・メイク ...

通勤帰り、洋服のボタンを買いに行った。 確かこのビルの2階だったなと思いながら探したら、壁にバックや帽子を陳列している小さなお店の前に出た。 帽子が気になって少し眺めていた。 ひと気がないので、安心して見ていたら、急に声をかけられた。 誰もいないと思っていた ...

花菜ガーデン 6月の薔薇 「南国の薔薇♪」 に乗せて 初めて花菜ガーデンに行きました。 とても広くて、薔薇が満開でした。 薔薇は咲きかけの頃がとてもいいので、満開で散り始めていたのはちょっとおしかったです。 もう一週間早かったら、一番見ごろだったと思いま ...

6月9日朝から雨 お気に入りの傘をさして鎌倉へ 6月の雨は魔法を持っているようです。 花を美しく見せます。 特に雨にぬれた紫陽花は生き生きとして、色鮮やかでつややかです。 鎌倉の紫陽花はまだ色づき始めたところで、初々しく咲いています。 それもほほえましい。 ...

「佐賀の がばい ばあちゃん」の演劇を 6月1日(金)の仕事帰りに見ました。  原作 島田洋七  佐賀のおサノばあちゃん 阿知波悟美 劇団NLT 昭宏が佐賀のばあちゃんに預けられたのは、小学校2年生から中学3年生までだった。 その後生まれ故郷の広島に帰り ...

↑このページのトップヘ