安曇野のには2か所白鳥が飛来する池があります。
一つは犀川の白鳥湖です。
北アルプスが見えます。
DSCN5961
池というよりも川の一部のようなところです。
DSCN6092
後ろに鹿島槍が見えています。白鳥が飛んできました。
DSCN6158

DSCN6057
ここはとても水がきれいです。
DSCN5994
 白鳥以外にもたくさんの水鳥がいます。
DSCN6086
 今日は、白鳥同士で喧嘩のような場面がたくさん見られました。
群れ同士がお互いに鳴きあって、けん制し相手をつついたりします。
美しい鳥なのに闘争的です。
お尻をつついて追いかけまわしたり
DSCN6031
羽を広げてけん制したり
DSCN6033
後ろには鹿島槍ヶ岳や五竜岳が見えます。
DSCN6096
美しい水ですが、冷たそうです。
DSCN6099
今日は白鳥の群れの戦いがあって、にぎやかで見ていて面白かったです。
白鳥が思ったより闘争的なのに驚きました。
DSCN6139
川幅の狭いところに土地たちが密集しています。
きっとその辺に餌が多いのだと思います。
DSCN6088
人口密度(鳥密度)がとても大きいです。
DSCN6042
白鳥が潜るところに他の水鳥がたちが押しかけてきます。
DSCN6024
どうも体の大きな白鳥が川底を掻きまぜるのを待っているみたいです。
体の小さな水鳥たちがそれを待っていたかのように一斉に潜ります。
白鳥が川底をかき混ぜるのを待っています。
DSCN6041
それっ。白鳥が潜ると水鳥たちがわれ先に潜ります。
DSCN6022

DSCN6037

とても楽しい光景です。
川幅が広くて深い方には水鳥たちがあまりいない理由がわかったような気がしました。
エサ取りには川が浅いところのほうがいいのかな?
それにしても何を食べているんだろう?
こんなに沢山の水鳥たちが食べるようなものが、この冷たい澄んだ水の中にあるのかな~?
とちょっと不思議に思いました。