今年初めて、朝の散歩に行きました。

いつもは午後なのですが、今日は朝出かけました。
天気がよくて日差しが温かく、気持ちの良い朝でした。

川に沿って歩いているとハクセキレイが居ました。
DSCN8234
次にキセキレイが現れました。
DSCN8275
セグロセキレイもいました。 
DSCN8429
次々とセキレイが出てきました。

日差しは暖かかったのですが、朝は寒かったらしく遊水地は氷が張っていました。
DSCN8336
次はカワウです。
頭が真っ白になっています。
繁殖期になると婚姻色に変わある鳥がいますが、カワウは頭が白くなります。
DSCN8294
繁殖期でないときのカワウは頭がまっ黒です。
DSCN8499
カルガモも気持ちよさそうに泳いでいました。
DSCN8310
今度は大きな瞳のコチドリが出てきました。
DSCN8494

DSCN8473
コサギ
DSCN8341
カイツブリバン  どちらも潜るのが得意です。
DSCN8394
コガモのメスとオス
DSCN8377
カワウが羽を広げていました。
体を乾かしています。
DSCN8403
橋まで行って下を見ると、キジバトのカップルが水浴びをしていました。
まだ氷が張っているのに ちょっと寒そう
DSCN8526
藪がガサガサするので見ると、メジロが忙しそうでした。
DSCN8536
そして橋の下を見ると今度はキジのメスが餌を食べていました。
メスが二羽いました。オスはよく見るのですが、メスに会うのは珍しいです。
DSCN8539

DSCN8695
そして橋の下を更に見ていると、あれ?
ゴイサギです。じっと動かずにいたので気が付くのが遅くなりました。
夜行性だから寝ているのかな?
DSCN8631
ずっと見ていると、動き出して羽のお手入れを始めました。
DSCN8734
そしてあくびらしきものもしました。
大きな口を開けましたが、ちょっとタイミングがずれてしまいました。
DSCN8750
そのゴイサギの前を通り過ぎる鳥がいました。
クイナです。今年初めてみました。
DSCN8621
ササッと歩いて草の下の穴に入ってしまいました。
DSCN8623
その近くにある枯れ草に今度はカワラヒワが来ました。
DSCN8592
遊水池ではカモたちがエサ取りに夢中です。ハシビロガモかな?
DSCN8782
散歩の帰り道
カワウが泳いでいました。
ほかの水鳥と違って、潜水艦のように体が半分潜って泳ぎます。
そして一度潜ると、長い時間潜水をします。
カワウは池のギャングです。
DSCN8817
池はすっかり氷が溶けていました。
カイツブリが忙しそうに潜ていました。
そして声が可愛いです。キュルルルルル~ ♪
DSCN8807
オカヨシガモもいました。
DSCN8940-1
オスとメス
DSCN8960

DSCN8893
 カモメが熱心に何か食べていました。ここでカモメを見るのは珍しいです。
DSCN8975
ツグミが枯草にとまっていました。
DSCN8989
氷が溶けた遊水地でオオバンが忙しそうに餌を食べていました。
オオバンはまっ黒な羽に真っ赤な目が特徴です。
DSCN9018
ムクドリが桜の木にとまっていました。
なんだか桜のつぼみが膨らんできたような気がします。
DSCN9028

一日でこんなにたくさんの鳥と会えて驚きました。
朝の散歩もたまにはいいなと思いました。
鳥たちを見ていると、本当に癒されます。
気持ちが落ち込んでいたのですが、散歩をして少し気が晴れました。