徳沢園を朝食抜きで出発します。
良い天気です。朝日を浴びて明神岳が美しいです。
DSCN8020

DSCN8026
もうあたりは明るく涼しい川沿いの道を横尾に向かって歩きます。
DSCN8049

DSCN8051
朝日を浴びて山がまぶしいです。
DSCN8101
ホタルブクロ  と  ヤマブキショウマ
DSCN8095DSCN8086
クガイソウ と オトギリソウ
DSCN8093DSCN8098

横尾に着きました。
朝食を食べてひと休みです。
ここのお水は美味しいのでお水も汲んでいきます。
DSCN8121
屏風岩がきれいに見えています。
DSCN8126
横尾大橋
この橋を渡ると、涸沢カールや穂高岳に行くことができます。
DSCN8135
まっすぐ行くと槍ヶ岳、右に行くと蝶ヶ岳です。
私たちは蝶ヶ岳に登ります。
DSCN8149

森林の中を登ります。木の根がたくさんあって滑りやすい急坂です。
でも、木が日光を遮ってくれるのでそれほど暑くありませんでした。

少し登っていくと槍ヶ岳や屏風岩が木の間から少し見えました。
屏風岩をロッククライミングしている人がいました。
ゴマ粒より小さく見えます。
屏風岩
DSCN8116
オレンジの丸の中に登っている人がいます。
DSCN8184-2

DSCN8184-1
更に少し登ると「槍見台」に出ます。
DSCN8166
がんばって登っている人にご褒美の景色です。
槍ヶ岳や北穂岳の山頂が見えます。
槍ヶ岳の方の小屋や、北穂高岳の小屋も見えます。
DSCN8192 DSCN8204

もう少し登っていくと今度は「なんちゃって槍見台」に出ます。
ここで景色を楽しみます。
DSCN8206

DSCN8213 DSCN8212
ここからは、山頂近くまでもう景色は見れません。
後はひたすら森林の中を登ります。
木の根があって歩きにくい道です。
DSCN8240
景色は見えなくても、花が元気づけてくれます。
コバノイチヤクソウ  と  ゴゼンタチバナ
DSCN8258 DSCN8290
オオヒョウガンボク  と  コフタバラン
DSCN8301 DSCN8311
ヒメゴヨウイチゴ  
DSCN8315 DSCN8332
カニコウモリ  と  ミツバオウレン
DSCN8221 DSCN8325
樹林帯の中を登ります。
DSCN8307
緑っぽい花のゴゼンタチバナ   と    ミヤマキンポウゲ 
DSCN8321 DSCN8328
ハリブキ
DSCN8336 DSCN8268





そして突然森林が切れて、圧倒するような景色が広がりました。
DSCN8343
前穂高岳 奥穂高岳 涸沢岳 大キレット 南岳 中岳  大喰岳 槍ヶ岳
DSCN8344
焼岳
DSCN8353
 槍ヶ岳も迫力があります。
DSCN8374
 
DSCN8492

DSCN8515
山頂近くでホシガラスに会いました。
DSCN8541-1 DSCN8542-1

蝶ヶ岳山荘に着きました。
DSCN8560
蝶ヶ岳山頂へ
DSCN8578

DSCN8590
イワツメクサがきれいに咲いていました。
DSCN8599
 片側に霧が出てブロッケン現象を見ることもできました。
DSCN8620
常念岳が美しく見えています。
DSCN8645

常念 と 前常念
DSCN8643

蝶ヶ岳山荘の夕食
DSCN8655
蝶ヶ岳からの展望は最高ですが、小屋はいまいちです。
寝具も食事も他の山に比べてがっかりします。
この辺の山小屋の中ではちょっとって感じです。
でも、、前に来た時よりは少し良くなっていました。
素晴らしい景色が見られるので我慢します。

そして夕暮れです。
南岳に夕日が沈みます。
DSCN8671
 
DSCN8680
 
DSCN8686

DSCN8688

お疲れの一日でした。