紅葉を期待して大山に行きました。
少し早かったようで、色づきはもう少しでした。
でも、もみじは赤く色づいてとてもきれいでした。
DSCF1806 (2)

ここで女坂と男坂の登り口が分かれます。
DSCF2031

このお堂の左側の階段を登ると女坂になります。
DSCF1493

お堂の右側の急な階段が男坂の登り口になります。
DSCF1497
登りは女坂を登りました。
DSCF1514

女坂の七不思議というのがあって、それを見ながら登りました。
DSCF1734

登り始めは紅葉の色づきはいまいちで、足元を見ながら登りました。
足もとには落ち葉やドングリが落ちていていました。
その1
DSCF1530DSCF1531
その2
DSCF1538DSCF1539
その3
DSCF1552DSCF1548
その4
DSCF1552DSCF1555
その5
  nana502    DSCF1673
その6
DSCF1684DSCF1686
その7
DSCF1691DSCF1709 (2)

DSCF1561DSCF1560

大山寺に着きました。
階段の紅葉がきれいに色づいていました。
DSCF1566 (2)

DSCF1592 (2)
下から見上げたところ
DSCF1610 (2)

DSCF1608 (2)
上から下を見たところ
DSCF1623 (2)

DSCF1626 (2)
階段を登り切ると素晴らしい眺めです。
DSCF1635 (2)
大山寺です。
DSCF1640

DSCF1643
ここで除夜の鐘(有料)がつけるらしいです。
DSCF1655 (2)
落ち葉を踏みなが気持ちよく更に登ります。
DSCF1717 (2)
落ちたばかりのドングリがきれいです。
時々、頭の上からパラパラとドングリが落ちてきます。
DSCF1683
この階段を上ると大山阿夫利神社です。
DSCF1747 (2)
大きな鳥居があります。
DSCF1878

大山は、またの名を「あふり山」というそうです。
あふりの名は、常に雲や霧を生じ、雨を降らすのでこの名が起こったといわれるそうです。
大山阿夫利神社
DSCF1964
大山阿夫利神社

DSCF1952 (2)

ここからの眺めは素晴らしかったです。
DSCF1809 (2)
空気が澄んでいてくっきりと見えました。
DSCF1818 (2)

DSCF1838 (2)

DSCF1848 (2)
江の島もくっきりと見えます。
DSCF1819 (2)
江の島
DSCF1821

DSCF1857 (2)

DSCF1858 (2)
境内もきれいに紅葉しています。
DSCF1920 (2)

DSCF1924 (2)


DSCF1902 (2)

DSCF1893 (2)

DSCF1905 (2)

DSCF1932 (2)

DSCF1948 (2)

DSCF1950 (2)

DSCF1954 (2)
帰りは男坂を下りました。
DSCF2015 (2)
女坂より急でした。
DSCF2027 (2)
くだると桜が咲いていました。
DSCF2041 (2)

DSCF2045
お土産屋さんを通って
DSCF2063
最後は豆腐料理屋さんです。
DSCF2067

DSCF2076